沿革

民間教育事業者として、それぞれの強みを活かした地域貢献の役割を果たしてきた株式会社和田塾、株式会社オプネット、ライトハウスコミュニケーション株式会社の3社が、協力に連携することで子どもたちの未来のために新たな歩みを始めます。

  • 1975年
    (昭和50年)
  • 1981年
    (昭和56年)
  • 1984年
    (昭和59年)
  • 1988年
    (昭和63年)
  • 1995年
    (平成7年)
  • 1997年
    (平成9年)
  • 2006年
    (平成18年)
  • 2009年
    (平成21年)
  • 2010年
    (平成22年)
  • 2012年
    (平成24年)
  • 2013年
    (平成25年)
  • 2014年
    (平成26年)
  • 2015年
    (平成27年)
  • 磐田市二之宮に和田英数教室開校(後に和田塾に改名)
    浜松市和合町にISC留学センターを開設
  • 株式会社和田実業を設立
    代表取締役に和田了就任
  • 浜松市佐鳴台に本社屋完成
    本社を佐鳴台に移転
  • 株式会社和田塾に商号変更
  • 浜松高丘校など多教室展開開始
  • 引佐三ヶ日校などを開校し6校舎体制へ
  • 1対1と1対3の個人指導体制の確立
  • 代表取締役に大場規之就任
    ISC留学net立ち上げ
  • ISC留学netの全国展開開始
  • オプネット英語学院と業務提携
    和田塾10校舎体制へ
  • インターネット個別指導「ウチコベ」サービス提供開始
  • ISC留学netが全国47都道府県での80拠点体制実現
  • 株式会社ライトハウスエデュケーションに商号変更
    代表取締役に松下一徳就任
  • 磐田市今之浦にオプネット英語学院設立
    学院長に髙塚勝久
  • 浜松佐鳴台教室開校
    掛川教室開校
  • 株式会社オプネット設立
    代表取締役に高木信夫就任
  • ホームサテライト事業(フランチャイズ教室展開)開始
  • オプネット保育園磐田園を認可外保育施設として運営開始
  • 代表取締役に髙塚勝久就任
  • 和田塾と業務提携
    直営5教室、FC教室6教室体制へ
  • オプネット保育園浜松園を認可外保育施設として運営開始
  • 松香フォニックス研究所(mpi)と連携強化
  • オプネット保育園磐田園・浜松園共に認証保育園に
    ㈱和田塾にオプネット英語学院・保育園の全事業移行統合
  • ライトハウスコミュニケーション株式会社設立、代表取締役に松下一徳就任
    名学館・掛川校開校
  • 名学館グループ全国大会
    売上高年間第1位受賞
  • 名学館・菊川校開校
    名学館全国大会第1位(2年連続)
  • ライトハウス高等学院開校
    ISC掛川留学センター設立
    名学館全国大会第1位(3年連続)
  • ガウディア・市進ウィングネット・速読の連携指導体制確立

株式会社ライトハウスエデュケーション

2016年
(平成28年)
1月1日株式会社ライトハウスエデュケーションに、株式会社オプネット・ライトハウスコミュニケーション株式会社が合併
代表取締役社長に松下一徳が就任

Service 提供サービス

時代に合わせ変化しつづける教育環境や教育システムに対し、学びへの価値観、多様なニーズを受け止め、お子さまを未来へ導くためのお手伝いを全力でします。

  • 総合個別指導 名学館和田塾
  • オプネット英語学院
  • オプネット保育園
  • 海外留学・海外進学 ISC留学net
  • 留学道検定
  • ライトハウス高等学院
  • ガウディア
  • 速読講座
  • 市進ウィングネット
  • ベリタス・アカデミー